■Text

2020 7/1 wed

「Version 20」



毎年恒例7/1はサイト誕生日ってことで、
本日、当公式且つ個人サイト Shishizaru Illustration.com こと「獅子猿画丼」がVersion 20にUpdateであります。
えーっと、versionが20ってことは、
今年で運営20年やーん!
全世界にホームページ初公開した日に生まれてきたBabyたち、もう全員大人なっとるやないか!
やるねェ…

20年っつーと、最初の2000年前後の頃は人力構築が基本な個人テキストサイトが一般的な頃で、
00年代前半ごろから更新管理が楽なblogブームが来て、10年代は高性能なsnsがメインという流れでありまして、
snsが当たり前になってからは個人サイトを持つというスタイルがレア味を帯びてまいりましたが、個人サイトはこの静けさが逆にええねんね。
もちろん今は技術的に連携させて賑やかにもできる仕様が普通ですが、この感じ、ええで。隠れ家的で。
現在は一番安いサーバー借りてBracketっつーツールを使って全部手で打ち込んで作っております。

そーゆーことで、これからも当サイトをヨロシクおなしゃすございます。



「クソデカ羅生門」読了体験による古典の魅力再発見感。
録画していた黒澤映画版羅生門もBGVとして流してみるとカオスで尚良いです。クソデカのぶっ壊れ具合がとても良い。
ブーム便乗で雨後の筍の如く発生した朗読動画も二、三拝見しましたが、後半はキツいっすな。
本文が朗読に絶望的に向いてなくて、もう何言ってるか全然分かんない(ダブルミーニング)です。


宣伝であります。

6/26発売の 主婦と生活社刊『項羽と劉邦、あと田中 3』著・古寺谷 雉 のイラスト担当であります。
引き続き是非宜しくです!
そして、
コミカライズ版『項羽と劉邦、あと田中(コミック)1』 漫画・亜希乃千紗 
も同時発売ですよ!
めちゃ読みやすくてオモロイのでこちらも是非!




PhotoshopCC2020、2020年3月のアップデートで突如発生した筆圧バグが6/16の大規模アップデートでよーーやく元通りっぽくなりました。
よかったぁ〜
このくらいなら普通に使えるぞというかこの状態で当たり前ですよ。(それでも本当にごくごく稀に筆圧バカになりますがね…)
この3ヶ月間は作画に猛烈なほど支障でまくりで酷いPhotoshopでございました。
実作業でここまでやばいバグというのはPhotpshop使い始めて初めてですな。
CSシリーズ初期の頃の起動エラーで数分間絶対にハングするという日本語環境のmac版だけ再現率100%のバグ(1年以上放置)とかはあったんですけど、
今回は絵を描くシステム部分そのものが狂ったので、それよりキツく感じましたです。


Painter2021出るよーっというアップグレード通知が
Finderの画面右下から何故かティアリングしながらゆっくりと無音でズリ上がってきてしばらくしてまた沈んで消えて行きました。
そう、顔が半分砕けて中からナニやらいっぱい溢れてるイラストのアレ。
怖!なんやこれ!macウイルス感染したんか!とか焦りましたけど、
Painterのメッセージ送信設定というDM許可項目のこと知らないと罠にかかるようです。オラかかっちゃった。てへ!
きちんと満額払って購入したユーザーに無料版みたいに広告勝手に表示させるという、
利益優先でユーザー目線欠落してるの以前のウィルスバスターの時と一緒や…
近年のトレンドマイクロみたいにcorelもやらかさないか少し心配です。

業種関係無くやっぱどこも利益超追求型になると法的にグレーであれば限りなく犯罪に肉薄していくらしいので、
銭型サイコパスというかそういうスタンスの人大活躍なのかなぁと。
人情があると使う人の立場をまず考えるので、こういう仕様にはならないものなあ。


言葉から相手を予測すると完全に外すことがありますが、
そんな時は行動から見えてくるものをベースとして観察してみたほうが実態に近いことがあるんですよ😉
文字とか話しは一旦頭の中で考えて表に出しますが、現実を記していた場合でも実際に現実とリンクしている必要は無いんですよね。
きちんとリンクさせるには物事を見つめる目のクソ正直さと誠実さと潔癖さと非情さと根気・執念と、仕上がりを改竄されない運が必要なので、
成就させるには疎外要素が多くて実は人間には少し難易度高いっすよね。
文字を発明した文明は先ず万物をその時感じたありのままに記す事から初めて、
それから現実を異なる内容で記せることも発見して、さらに現実方向に逆に作用させることも学んで悪用しちゃって
歴史の改竄に勤しんじゃったりというのは、もう人類の基本らしいですし。
ひるがえって、行動の方は単なる現実世界での履歴なので、その蓄積がその人の実際となりますな。

胡散臭い人ってのは大体ここら辺から生じる違和感が不快感の元になっているようで、まあわかりやすいといえばそうなんですが
それすら自己演出できる人となるとこりゃもう予測諦めろと(^_^;)
まず不可避ですぞ。
落ち込むなよと。


コロナ禍に起きた色々な発言や今世界中で噴き出して来ているカオス気味な模様の情報に接すると、
平和時に当たり前に言われていたことの根幹に嘘が含まれていたことや、今まで隠れていた現代人の本質的なものが露出してくる状況で、
情報に接する際の対処に以前より気をつけないとなあ、なんて思う7/1であります。

創作物とかは極論すると全部脳内の嘘を持てる技術を駆使して提供することですので、
そこらへんはある意味非常に正直なウソとなりますね。作ってる本人は全霊で大真面目やったりしますがね!

てことで、オラは今日も絵を描きます。
よろしくお願いします〜😁

Update: SiteVersionUp , text ,info

2020 6/5 fri

「初夏の候」


宣伝というか仕事で描いてたイラストをちょこっとお披露目です


島爺の公式サイトに墨絵的爺画描いておりまして、そいつがポスターとなって我が仕事場へ到着であります。
B3くらいのサイズでそんなに大きくないですけど、壁に貼ってみたりすると和風感出るのう〜(´灬`)





久しぶりに神撃のバハムートに出てます「ダムネーションポータル」4段階進化。
描いてる時はヘルズゲート(仮称)って感じであったこのポータル、1枚目を描いたのもう7年前くらいになるんですよ!
てっきりお蔵入りしたんやと思ってましたがな!
突然復活でホントよか〜たよか〜た(*´ω`*)





PS4版『BORDER BREAK』にマカベとラインハルトというキャラクター描いております。
6/1から追加されたとのことで、ぜひ遊んでみてね〜ん!٩(*´ω`*)وオナシャスBREAK!







コロナ自粛も取り敢えずではありますが解かれましたので、
納車後すぐ自粛状態に入ってしまい生殺しであった小径新車で万博までソロライドと洒落込みました。
軽く漕いでみましたけどBROMPTONよりも速かったようで普段より遠くまで来てしまいました。そっかー。そうなのか。
ま、健康には良いですよね!
太陽の塔+観覧車は遠くに見えてきはじめた頃がすんげえインパクトでいいですね。デカッ!っていうあの感じね。
普通にモロ巨大怪獣サイズやからなアレ。岡本太郎は偉大です。
しっかしマスクしながらやと呼吸クソキッツイですな!
あと紫外線が夏真っ盛りかっちゅうくらいギラついておりますので、
夏休み後の少年よろしく、日焼けした肌がボロボロと剥けております。
皮が剥けるの早過ぎですよ!


macOSアップデートによるフラグコマンドignoreの廃止ってのが5/27にひっそりと混入されておりました。
macOS Catalinaは現状完成度が低いと言われてる状態故に、こいつにアップデートしちゃうと色々問題ありそうってことで、
今はまだ要らないですというユーザーの都合を馬耳東風してんのヤベッす! 
Appleファンに嫌われちゃうぞ!


PhotoshopCC2020のアップデート、最新のでようやく3月下旬の筆圧バグ発生時に近い状態まで戻って来ました。
その前のアップデートは相当に酷いもので、筆圧無効バグの発生頻度が前よりも増えちゃって、
さらにブラシのプリセットの設定なども破壊されちゃって各設定が入ったり入ってなかったりと無茶苦茶な挙動をするので、
普段使うブラシは複製してブラシ専用と消しゴム専用でロックをかけたりと、まあ面倒でしたよ。
最新版はそれは改善したのでロックかけたブラシは消しときました。
Photoshopはそーゆーツールじゃないし。

今回のAdobeひどいなあとか思いつつWacomのドライバのアップデートは効いてるのかどうかいまいちわからないのですが、
改善したと記載している点が普通に再発しまくってるので、多分Wacomの方も悪さしてるのかなと感じております。
Painter2020でもWacomが原因っぽいバグが出るようになったので。筆圧が無効化するバグはWacomの方も関係してるんかいな?
プログラムをCatalinaに最適化したら他のOSではぶっ壊れるのかな?
ここ3ヶ月くらいPhotoshopCCはこんな調子なので来年も継続する人は値下げして欲しいっす(^_^;)
Wacomの方はまあ、きちんと動いてくれれば良いですね。


新型コロナの影響やしゃーないで!って風に考えてまあ溜飲を下げておきましょうや。😷


Update: text
[Previous text]
■Pickup Information
book

主婦と生活社
『項羽と劉邦、あと田中 3』
古寺谷 雉・著
イラスト担当

book

新潮文庫
『機巧のイヴ -帝都浪漫篇-』
乾 緑郎・著
カバー装画

book

徳間書店
『嵐を呼ぶ男!』
杉山大二郎・著
カバー装画

book

ホビージャパン
『本当はドスケベな世界の神々』
TEAS事務所・著
カバーイラスト

book

主婦と生活社
『項羽と劉邦、あと田中 2』
古寺谷 雉・著
イラスト担当

book

新潮社
『鬼憑き十兵衛』
大塚己愛・著
カバー装画

book

主婦と生活社
『項羽と劉邦、あと田中』
古寺谷 雉・著
イラスト担当

book

WARNER MUSIC
島爺 3rd Full Album
『三途ノ川』
通常盤 ジャケットイラスト

book

WARNER MUSIC
島爺 3rd Full Album
『三途ノ川』
初回限定版 ジャケットイラスト

book

WARNER MUSIC
島爺 3rd Full Album
『三途ノ川』
初回限定生産たまてBOX盤
ジャケットイラスト

book

角川書店
『麒麟児』
冲方丁・著
カバー装画

book

文春文庫
『三国志博奕伝』
渡辺仙州・著
カバー装画

新潮社「yom yom」vol.52〜58
『機巧のイヴ3 如洲望郷篇』
作・乾 緑郎
イラスト担当

book

徳間文庫
『カミカゼの邦』
神野オキナ・著
カバー装画

book

新潮文庫
『機巧のイヴ ―新世界覚醒篇―』
乾 緑郎・著
カバー装画

book

新潮文庫NEX
『島津戦記〔二〕』
新城カズマ・著
カバー装画・挿絵

KADOKAWA「小説 野性時代」連載
『麒麟児』
作・冲方丁
イラスト担当

book

新潮文庫
『機巧のイヴ』
乾 緑郎・著
カバー装画

book

新潮文庫NEX
『島津戦記〔一〕』
新城カズマ・著
カバー装画・挿絵

book

カドカワBOOKS
『転生太閤記
~現代知識で戦国の世を無双する~
桶狭間編』

津田彷徨・著
イラスト担当

新潮社「yom yom」vol.44〜48連載
『機巧のイヴ2 Mundus Novus』
作・乾 緑郎
イラスト担当

book

カドカワBOOKS
『転生太閤記
~現代知識で戦国の世を無双する~』

津田彷徨・著
イラスト担当

bookbook

講談社NOVELS
『無傷姫事件
injustice of innocent princess』
+
『彼方に竜がいるならば』

上遠野浩平・著
イラスト2冊担当

book

アース・スターノベル
『ティタン アッズワースの戦士隊』
白色粉末・著
イラスト担当

book

学研
『甲州赤鬼伝』
霧島兵庫・著
カバーイラスト

book

朝日文庫
『賽の巫女 甲州忍び秘伝』
乾 緑郎・著
カバー装画

book

KADOKAWA富士見ファンタジア文庫
『ゴールドラッシュ・オブ・ザ・デッド』
永菜葉一・著
カバーイラスト・挿絵担当

book

講談社NOVELS
『日入国常闇碑伝』
詠坂雄二・著
カバーイラスト

book

角川ホラー文庫
『戦都の陰陽師』
武内 涼・著
カバーイラスト

→ more information